無料ブログはココログ

« マキ | トップページ | 奇怪な木2 »

2006年2月12日 (日)

奇怪な木

阿伊です。

前々回、冬の落葉の時期、その美しさと圧倒的な存在感を見せる「ケヤキ」のことを書きましたが、また違った意味で面白いというか 異様な形がおもしろい植木があります。例えば、ザクロやサルスベリ等、盆裁的をというか、葉のない時期も充分楽しめると思います。

そういった類の中でも私は個人的には「シダレエンジュ」が一番ではないかと思っています。まずは写真をご覧ください。

Senj060125_0636 人それぞれ感じ方も違うとは思いますが、私も初めて見たときは「何じゃkりゃ」というのが正直な感想でした。

エンジュの花は散って地面の上に落ちて初めてその存在に気づくという地味は花です。その割には花も葉もない時期の態度の大きいことです。

« マキ | トップページ | 奇怪な木2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇怪な木:

« マキ | トップページ | 奇怪な木2 »