無料ブログはココログ

« ウメ1 | トップページ | ウメ>紅梅系 »

2006年2月18日 (土)

ウメ>野梅系

阿伊です。

梅が咲き始めました。早咲きの玉牡丹もきれいに咲いています。殆ど満開です。ウメの3系統をもう少し詳しく記述します。

野梅系・・・原種に近い丈夫な系統で、紅色でも枝の切断面が紅色ではない。枝の数は多いが細く、葉は小形である。

  • 野梅性(やばいしょう)細い枝が沢山出る。花は香り高く、一重と八重咲きがあり、変異性に富み、枝垂れ性もある。品種ととしては、野梅、一重寒紅、玉牡丹

野梅の盆裁です。0602080002_1

一重野梅の新芽060218_0148_2

一重寒紅060218_0139

玉牡丹060211eos034_1

  • 難波性・・・葉は丸く、枝は細いが節が高く、挿し木で発根するものが多い。
  • 紅筆性(べにふでしょう)・・・蕾が筆の先のように尖っていて紅色になる。紅筆、内裏等。

紅筆の蕾

0602080315

内裏の蕾と花

060218_0272 060218_0269

  • 青軸性・・・蕾が緑色がかった白色。枝は緑色で花は青白色。緑萼、青軸等。

青軸の新芽

060214007_1

緑萼枝垂の蕾

060211eos011 060223114 緑萼枝垂の花

  • 難波性(なんばしょう)・・・葉は丸く、枝は丸いが節が高い。

« ウメ1 | トップページ | ウメ>紅梅系 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウメ>野梅系:

« ウメ1 | トップページ | ウメ>紅梅系 »