無料ブログはココログ

« おもいやり | トップページ | みかん »

2006年1月14日 (土)

十月さくら

阿伊です 

歩く足をとめ いつも写真を撮らせていただいているお宅に何気なく目をやると10月桜がさいています。この桜にあまり知識のない私は 一月になってもまだ咲いているんだナ、と単純に思ってしまいます。

でも、何か変です。いつも花や、木の手入れをしているおばあさんの姿が見えません。色々写真を撮らせてもらう時 「これどう!クリスマスローズだよ」「あれ大王松、りっぱでしょ。でも、最近誰もみてくれないね」などと ついつい話し込んでいました。中でも白いヤマブキが咲いたときは その小さな花の生い立ちを ずっとうれしそうに話してくださいました。その姿が見えません。雨戸もしまったままで 庭も少し荒れているようです。クリスマスローズも枯れています。所々に枯葉も積もっています。

お元気だといいのですが・・・

« おもいやり | トップページ | みかん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十月さくら:

» ヤマブキ [花辞典]
ヤマブキヤマブキ(山吹、学名''Kerria japonica'')は黄色の花をつける低木。春の季語。古歌にも好んで詠まれ、しばしば蛙(かはず)とともに詠み合わせられる。花は一重のものと八重のものがある。太田道灌と八重山吹の話はよく知られている。*常陸太田市(茨城県)の市の花である。.wikilis...... [続きを読む]

« おもいやり | トップページ | みかん »